瀬底研究施設では7/1より外部利用の一部を再開します。
ただし、今後の感染拡大状況や、国、沖縄県、本学等の方針により、利用許可後に変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

<2020年7月1日より>

  • 国内からの外部利用を再開します。
    ただし、実験室の大きさにより1グループの利用可能な人数を制限いたします(最も大きい実験室で最大6名となります)。
  • 利用は研究目的のみとします。
  • 宿泊については長期滞在(1週間以上)のみ利用が可能です。1部屋1人とします。
  • 多目的室はご利用いただけません。
  • 来所2週間前から発熱、咳、または嗅覚や味覚の異常などの症状がある場合は、利用をご遠慮ください。
  • 利用中は感染拡大防止にご協力ください(こまめな手洗いや消毒、3密を避ける、マスクを着用する等)。
  • その他、利用上のお願いがございますので、来所時に必ず事務にお立ち寄りください。

お問い合わせ: 瀬底研究施設事務室
Tel: 0980-47-2888; Email: sesoko@acs.u-ryukyu.ac.jp

琉球大学熱帯生物圏研究センター
瀬底研究施設 施設長

外部利用の一部再開のお知らせ(国内)